受験についての諸注意

  1. 受験票の発送は願書処理の関係上、願書を早めに提出しても締切日以降になる場合があります。受験票が試験日間近になっても届かない場合は、本学教務課入試係に問い合わせてください。
  2. 下見は校舎の確認までは許可しますが、試験会場の下見はできません。従って、試験当日は余裕を持って出かけてください。試験室、その他必要事項については試験当日学内に掲示します。
  3. 受験票を紛失したり、試験当日に忘れた場合は、必ず係員に申し出て、再発行の手続きを行ってください。
  4. 試験開始後、20分をこえて遅刻した者は試験を受けることができません。ただし、交通機関の事故、災害等やむを得ない事情により、試験開始時間に到着できない場合には、直ちに本学に電話連絡し、指示を受けてください。
  5. 計算機能、翻訳機能のついた時計および携帯電話等の持ち込みは認めません。
  6. 試験妨害行為、不正行為があった場合は、直ちに受験を停止させ、その後の受験を認めません。
  7. 昼食は学生食堂の利用ができますが、混雑しますので、できるだけ昼食を用意してください。

本サイトに掲載されている「PDFファイル」をご覧いただくには Adobe Acrobat Reader DC (Adobe Reader) が必要です(無償)。
Get Adobe Acrobat Reader

本サイトのフォントについて