上野記念館―田﨑草雲生誕200年・足利市立美術館連携企画展― 田﨑草雲と幕末・明治の画家たち

上野記念館企画展

上野記念館 ―田﨑草雲生誕200年・足利市立美術館連携企画展―
「田﨑草雲と幕末・明治の画家たち」
 田﨑草雲は幕末から明治にかけて活躍した画家です。文化十二年(一八一五)江戸の足利藩邸に下級武士の子として生まれました。諸国を遊歴しながら画技に磨きをかけ、谷文晁や渡辺崋山といった画壇の大家からも大きな影響を受けました。明治に入ると足利の地に「白石山房」という画屋を構え、明治三十一年(一八九八)に没するまでその地で画業に専念しました。  草雲は展覧会において多くの賞を受賞し、明治宮殿の杉戸絵制作にも携わりました。そして同二十三年(一八九〇)には、初代の帝室技芸員の一人に選ばれるという名誉を得ました。  本展では、草雲生誕二〇〇年という節目の年にあたり、当館所蔵品の中から草雲およびゆかりの画家たちの作品を紹介します。また、帝室技芸員の作品もあわせて展示します。
 幕末・明治という激動の時代を生きながらも画の道を究めた草雲と、同時代の画家たちによる個性的な絵画の数々をお楽しみください。

期 間:平成27年10月5日(月)~12月5日(土)
休館日:日曜・祝日 ※悪天候(台風、大雪)の場合、やむをえず臨時休館する場合があります。お電話にてお問い合わせの上、ご来館ください。
開館時間:9:30am~5:00pm(但、入館は4:30pmまで)
入場料:一般:500円 高大学生:200円 小中学生以下無料
(連携企画展「生誕200年 田﨑草雲展」の半券をお持ちのお客様は100円引きになります。※当館の半券で「生誕200年 田﨑草雲展」は割引にはなりませんのでご注意ください)

◎連携企画 生誕200年 田﨑草雲展 ―たけた絵師、たかき人―
会場:足利市立美術館・草雲美術館
期間:平成27年 10月10日(土)~12月20日(日)
お問い合わせ先:足利市立美術館 〒326-0814
           栃木木県足利市通2丁目14-7
TEL.0284-43-3131 FAX.0284-43-3133