総合造形専攻 中村寿生准教授イベント開催のお知らせ

総合造形専攻からお知らせ

 

栃木県立美術館にて小学生、中学生を対象とした夏休みのワークショップ

100年後に願いを「和紙を漉いて日本画を描こう」の開催を予定しております。

 

【日時】8月1日(土) 10:00~15:00

【講師】中村寿生(日本画家)

【対象】小・中学生20名(小学生は保護者同伴)

 

【内容】

午前中は、和紙の原料となる植物「楮」から和紙になるまでを体験し、はがきサイズの大きさの和紙を漉きます。

午後は、自分で漉いた和紙に天然岩絵の具という1000年以上前から使われている絵具で絵を描きます。

自然の素材で描く日本画の技法を体験します。

 

【会場】栃木県立美術館 本館集会室
     住所:〒320-0043 宇都宮市桜4-2-7 
     TEL:028-621-3566
    サイト:http://www.art.pref.tochigi.lg.jp/