2019年度こども講座

-とちぎ子どもの未来創造大学登録講座-
 

手漉き和紙をつくってみよう
 実 施 日 : 8月2日(金)
 時   間 : 10:00~12:00 
 対   象 : 小学4年生~中学3年生
 定   員 : 30名
 内   容 : 和紙の原料の植物から繊維を取り出しハガキサイズの和紙を漉きます。
         ☆できあがった和紙は持ち帰ることができます。

 講   師 : 中村寿生(総合造形専攻 准教授)
 材 料 費 : 500円 (内訳:和紙原料代)
 持参物品 : 手拭きタオル、エプロンなど汚れてもよい服装
 
和紙を漉いてできた紙に絵を描こう!
 実 施 日 : 8月2日(金)
 時   間 : 14:00~16:00 
 対   象 : 小学4年生~中学3年生
 定   員 : 20名
 内   容 : ハガキサイズの和紙を漉いて、出来上がった和紙に絵を描きます。

         描くテーマ「百年後に残したいもの残ってほしいもの」当日までに考えておいてください。  

 講   師 : 中村寿生(総合造形専攻 准教授)
 材 料 費 : 500円 (内訳:和紙原料代)
 持参物品 : 手拭きタオル、エプロンなど汚れてもよい服装

  

夏の草花を描く 
 実 施 日 : 8月5日(月
 時   間 : 10:00~12:00 
 対   象 : 小学4年生~小学6年生
 定   員 : 40名
 内   容 : 大学側で用意した草花を描きます。そこから自由に発想して自分の思い描く世界にします。

        自分のイメージ・アイデアをもとに空想的な世界をつくってみましょう。

         ☆画材は色々と混ぜ合わせても構いません。
 講   師 : 多田夏雄(総合造形専攻 教授)
 材 料 費 : 500円 (内訳:モチーフの草花、画用紙代)
 持参物品 : 自由な画材(水彩絵具一式、色鉛筆、鉛筆、クレヨン、水性マーカー、油性マーカーなど)

            ☆原則として紙(四つ切)は用意しますが、希望により持参したもの(夏休みの宿題用紙)でも構いません。

          その他、写真資料も持ってきて大丈夫です。

 

スクリーンプリント体験・バッグを作ろう!
 実 施 日 : 8月5日(月)
 時   間 : 10:00~12:00
 対   象 : 小学4年生~小学6年生
 定   員 : 10名
 
内   容 : シールやテープで自分でデザインした模様をスクリーンプリントでバッグに染めます。    

         ☆当日持ち帰ることができます。

 講   師 : 出井麻友美(デザイン専攻 講師)
 材 料 費 : 500円 (内訳:バッグ代、染材代)
 持参物品 : 汚れてもよい服装、またはエプロン等、手拭きタオル、
         髪の毛が長い人は髪を束ねるヘアゴム等
 

マンガのキャラクターを作ろう!
 
実 施 日 : 8月5日(月)
 時   間 : 13:00~14:30 
 対   象 : 小学4年生~小学6年生
 定   員 : 30名
 内   容 : 食べ物をモデルにして、その特徴を生かしたキャラクターを作ります。

           特徴のとらえ方や、性格づけの方法をおぼえて、自分だけのオリジナル・キャラクターを作っ

         てみましょう。

 講   師 : 堀江一郎(マンガ専攻 准教授)

 材 料 費 : 200円 (内訳:用紙、モデル〈食べ物〉代)
 持参物品 : 筆記具、着色用の色鉛筆、マーカー等


石膏でつくる「さかさレリーフ」

 実 施 日 : 8月5日(月)
 時   間 : 10:00~12:00
 対   象 : 小学4年生~中学3年生
 定   員 : 10名
 内   容 : 粘土板の上にレリーフ(半立体)で模様を描き、石膏を流し込んで作品を完成させる授業です

         制作対象のものを反転させた状態で考えるため、想像力を働かせながらの制作作業となりま   

         す。予想していたとおりに出来上がるかどうかは最後までわかりません。

 講   師 : 吉田利雄(総合造形専攻 准教授)
 材 料 費 : 500円 (内訳:石膏代)
 持参物品 : 手ぬぐい(タオル)、汚れてもよい服装

 

申込方法等について
 ※この講座は、「とちぎ子どもの未来創造大学」登録講座として募集を行います。
 詳しくは、「とちぎ子どもの未来創造大学」ホームページをご覧ください。