図書館

*

文星芸術大学・宇都宮文星短期大学図書館 ― 図書館を活用しよう。

図書館は知の宝庫

図書館には、さまざまな知識・情報がいっぱい詰まっています。レポートや卒業研究論文の作成のため、終日館内で過ごす学生達もいます。本学で学ぶ栃木の歴史や現代社会の仕組みについての文献や資料も豊富です。本や雑誌を手にとり、眺めるだけも楽しいですよ。

利用案内

開館時間

月~金 8:40 ~ 18:00
8:40 ~ 12:30

休館日

日曜日/国民の祝日/夏期・冬期・春期休業中の一時期/その他

時間変更および臨時休館は、掲示でお知らせします。

 

利用者

  • 本学学生および教職員
  • 系列校学生および教職員
  • 一般の方→「学外者の利用」参照

利用上の心得

  • 学生証は必ず携帯してください。
  • 館内では静粛にし、他の利用者の迷惑になるような行動は慎んでください。
  • 館内での喫煙、飲食、携帯電話の使用は一切禁止します。
  • 所持品を放置したまま、空席にしないでください。
  • 資料や備品は丁寧に扱い、汚損しないでください。
  • 館内では係員の指示に従ってください。

閲覧

館内はほとんどが開架式となっていますので、どの資料も自由に見ることができます。利用の終わった資料は、元の場所に戻してください。

貸出

  • 館外に借り受けたいときは、図書と学生証をカウンターへ提出してください。
  • 雑誌や禁帯出図書など一部の資料で貸出票の記入が必要なものもあります。
  • 長期休業中は、冊数・期限が変わりますので、その都度掲示にてお知らせします。

資料を紛失・汚損した場合は、原則として現物をもって弁償していただきます。取り扱いは丁寧にお願いします。

 

レファレンス・サービス

利用者の研究や調査のためにどのような資料を使えばよいかを案内し、様々な問題や質問の解決に協力するサービスです。

相互利用サービス

必要な資料を本学で所蔵していない場合、他大学・他機関の図書館を利用することができます。
文献複写/紹介状発行/現物貸借

複写

館内には、コピー機が設置されており、著作権法の範囲内で資料の複写をすることができます。
モノクロ: 1枚10円 / カラー: 1枚50円

*

学外者の利用

利用資格

次に掲げる条件のすべてに該当する一般市民の方

  1. 学術に係る学習または調査・研究を目的として、図書館の所蔵する資料を希望している者
  2. 高校生を除く18歳以上の者
  3. 図書館運営上支障がないとして館長が許可した者

試験勉強や持込み図書の読書等、席のみのご利用はお断りいたします。詳しくは図書館までお問い合わせください。

 

入館手続き

写真付身分証明書(運転免許証やパスポート等)を提示のうえ、所定用紙に必要事項をご記入いただきます。館内では、入館許可証の携行をお願いしております。

貸出希望の方は、別途「図書館利用証」(年度内有効)の交付手続きが必要です。利用証の交付には、初回1,000円(更新100円)が必要です。

サービス

  • 閲覧: ご自由にご利用いただけます。
  • 貸出: 宇都宮市内にお住いの方のみ。2冊まで2週間。ただし、定期試験の期間前~期間中を除く。延滞した場合はペナルティがございますので、ご注意ください。
  • 複写: 著作権法の範囲内でご利用いただけます(実費)。
  • レファレンス・サービス: お受けしておりません。ご希望の方は、所属機関またはお近くの公共図書館を通してお問い合わせください。

注意事項

学内行事等でご利用できない場合もございます。事前にご連絡をいただけますようお願いいたします。
TEL: 028-625-3736 (図書館直通)