教員情報

本ページでは、全教員の一覧を表示しています。下記検索フォームで検索することができます。検索キーワードを入力するか、フィールド(ユニット)または教員種別を選択してください。



  

複数のフィールド(ユニット)に属している教員の場合は、主なフィールド(ユニット)を表示しています。

1ページあたり最大10件表示します。


kiyama_tomohiko

喜山朝彦

きやまともひこ

教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
[専攻分野] 文化人類学、現代社会論
成城大学大学院文学研究科(社会人類学専修)博士後期課程単位取得満期退学
(財)民族学振興会研究員、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所共同研究員、筑波大学歴史人類学系助手を経て、現在宇都宮文星短期大学教授
早稲田大学、国際基督教大学、明治大学、山形大学、跡見学園女子大学、武蔵大学、川村学園女子大学等の非常勤講師を歴任
日本文化人類学会、南島史学会等の各種学会委員。地方自治体講演会講師など。現在、(財)短期大学基準協会:第三者評価・評価員、沖縄国際大学総合研究機構南島文化研究所特別研究員

■担当科目
文化人類学
ファッション文化論
ジェンダー論
観光文化論
実践フィールドワーク論
現代社会論
政治と経済(消費者教育を含む)
組織の文化論
ライフデザイン総論
メディアリテラシー演習
ゼミナールI・II

■メッセージ
自分が慣れ親しんだものの見方、考え方、「常識」などに、それと意識しないで囚われていたことを心の深いところで実感することから、人生の本当の意味の<学び>と<成長>がスタートします。
<学び>で自分を掘り下げ、知見を深め、周りのさまざまな人との対話、コミュニケーションの場を増やし、自分を充実化させ、<成長>することが大切です。
明るく、元気に、前向きにいろいろな事にチャレンジしましょう。

[1101]

ikariya_takahiro

碇谷貴裕

いかりやたかひろ

教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

[教務部長]

■経歴
岩手大学教育学部特別教科(美術・工芸)教員養成課程卒業

■担当科目
デザインとものづくり
アート基礎III
ビジュアルアートI〜IV
キャリアデザイン概論
ゼミナールI・II

[1151]

arayama_sanae

阿良山早苗

あらやまさなえ

教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
東北芸術工科大学大学院芸術工学研究科芸術文化専攻修士課程修士(芸術文化)修了

■担当科目
アートライフ
アート基礎I・II
ビジュアルアートI〜IV
ゼミナールI・II

■メッセージ
短大の2年間は、本当にあっという間に過ぎてしまいます。ですが、その時間は、生涯の中で唯一無二のもの。「学生」という、社会的に特殊な存在であることを活かし、広い視野を持って楽しみながら、自分の可能性を広げるため、有意義に過ごしてください。

[1152]

nakaoki_takayuki

中沖尚行

なかおきたかゆき

准教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
京都精華大学美術学部ビジュアルコミュニケーションデザインII類卒業

■担当科目
ゼミナールI・II
IT基礎I
プレゼンテーション演習
文書デザイン演習
クリエイティブワークI・II
クリエイティブプロジェクト
DTPプロダクト
ホームページ演習I・II

■メッセージ

充実した短大2年間は、きっとあなたを成長させてくれます。今まで培ったものをさらに深めたり、新しいことにも積極的にチャレンジしてほしいと思います。

[1201]

kudo_keiko

工藤敬子

くどうけいこ

准教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
日本女子大学文学部教育学科卒業
トヨタ自動車株式会社イメージレディ
NHK宇都宮放送局キャスター
有限会社フェードイン代表取締役
ワークライフバランスコンサルタント
栃木県教育委員

■担当科目
ライフデザイン総論
ワークライフ演習
実践キャリア論
ビジネス実務演習I・II
マネジメント基礎論
プレゼンテーション概論
コミュニケーションスキル
ゼミナールI・II

■メッセージ
人生100年時代を迎えました。自分の人生やキャリアは自分でデザインしていくものです。どんな時代が来ようとも生き抜いていける力の基礎を、この2年間で築いていきましょう。

[1202]

oda_hideji

小田ひで次

おだひでじ

特任教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
中央美術学園中退
豆相マッサージ学校(現東海医療学園専門学校)卒業
マンガ家
NPO法人風景と生命を守る地域づくりネットワーク会員
八幡平市ふるさと大使
主な作品「拡散」「クーの世界」「ミヨリの森」「平成マンガ家実存物語 おはようひで次くん!」

■担当科目
作品制作実習I・II
作品創作実習I・II
技法・表現研究I

■メッセージ
2年間は本当に短い!
その間に身につけるべきことは「みずから考え行動する力」ということに尽きるでしょう。具体的には「根本的に脱領域的に」見て、聞いて、味わって、考えて創造する! 何事も受け流さず、やり過ごさず、じっくりと愛情を込めて誠実に取り組んでください。

[1551]

研究サイト

ueno_kenji

上野憲示

うえのけんじ

兼任教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
東京大学文学部美術史学科卒業
上野記念館館長
美術評論家連盟会員
栃木県文化功労者選考委員
栃木県立美術館・栃木県立博物館・宇都宮美術館資料評価委員
とちぎ未来づくり財団評議員・うつのみや文化創造財団理事
栃木県文化協会副会長
学校法人宇都宮学園理事長
文星芸術大学学長
著書: 「鳥獣人物戯画(日本絵巻大成六)」中央公論社/「渡辺崋山の写生帖」グラフィック社/「ハイビジョン鳥獣人物戯画」ハイビジョンミュージアム推進協議会/「鳥獣戯画の謎」(総合監修) 宝島社/「おもしろ日本美術I」(絵巻物)、「おもしろ日本美術II」(KAKIEMON) 文星芸術大学出版 など

■担当科目
日本美術史II

■メッセージ
これからの人生において、いかなる場面においても大学で得た感性、技能、学力はきっと皆さんを支える大きな力となってくれることと思います。日々努力を重ね、勇猛果敢に自らを全うして欲しいと思います。

[1751]

tanaka_kumiko

田中久美子

たなかくみこ

兼任教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
オレゴン州立大学美術史学科修士課程修了
東京芸術大学大学院美術研究科美術専攻博士後期課程単位取得
美術史学会・地中海学会・日仏美術学会
単著: 「フォンテーヌブローの饗宴」ありな書房
共著: 「イメージとテキスト」「イメージとパトロン」ブリュッケ/「レオナルド・ダ・ヴィンチの世界」東京堂出版/「英語でめぐる世界の美術館(大英博物館&ナショナル・ギャラリー)」「英語でめぐる世界の美術館(ルーヴル美術館)」ジャパン・タイムズ/「フランス近世美術叢書』1~5
共訳:M カミール「周縁のイメージ」ありな書房/ヴァーノン・ハイド・マイナー「美術史の歴史」ブリュッケ/カルロ・ペドレッティ「レオナルド・ダ・ヴィンチ - 藝術と発明《機》」東洋書林
単訳: マドリーヌ・キャビネス「中世における女性の視覚化」「ロンドン、ナショナルギャラリー・ポケットガイド、聖人」ありな書房
監修: 「別冊宝島 西洋美術で読み解くキリスト教」宝島社/「入門キリスト教」「入門ルネサンス」洋泉社/「マリー・アントワネット」宝島社/「黙示録の美術」竹林舎

■担当科目
西洋美術史I・II

■メッセージ
西洋美術のおもしろさを伝え、国内での西洋美術の展覧会を紹介し、みなさんに美術作品を身近に感じてもらえるよう努力しています。本学の良さは教員と学生がとても身近に感じられることです。何かわからないことがあれば、あるいは伝えたい面白い作品に出合ったならば、いつでも気軽に声をかけてください。

[1752]

osawa_keiko

大澤慶子

おおさわけいこ

兼任准教授

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
成城大学大学院文学研究科美学美術史専攻博士課程後期単位取得
美術史学会、日本印度学仏教学会
栃木県立博物館調査研究協力員
宇都宮市文化財保護審議委員
小山市文化財保護審議委員
足利市文化財専門委員
栃木市文化財保護審議委員
共著: 「日本美術全集7 運慶・快慶と中世寺院」小学館/「中世宇都宮市の世界」彩流社/「下野山川長林寺乃研究」新人物往来社/「小山市の仏像」/「栃木県謎解き散歩」新人物往来社/「医王寺の仏像」
分担執筆: 「週刊原寸大 日本の仏像」講談社
論文: 「快慶及びその周辺作品にみる来迎形阿弥陀三尊像の成立と展開 - 益子・地蔵院の観音・勢至菩薩像を中心として」佛教藝術 296 2008/「上野記念館所蔵山本梅逸筆花鳥図画帖について」文星紀要 23 2011/「京都・観音寺薬師三尊像について」京都産業大学日本文化研究所紀要 18 2013/「足利・光得寺の銅像阿弥陀如来立像と二身區の菩薩立像」文星紀要28 2016/「那須烏山・朝日観音堂聖観音菩薩立像について」文星紀要 29 2017

■担当科目
日本美術史I

■メッセージ
美術は、人の歴史とともにあります。いつ、だれが、何のためにつくったのか。時間と空間を超え、その謎を読み解く旅にいっしょにでかけましょう。さまざまな「美」との出会いが、あなたの心そして人生を、豊かにしてくれることでしょう。専門は仏像彫刻史ですが、文化財を核とした地域創生についても研究を重ねています。ロシアアニメーションの美しさに魅了され、特に「チェブラーシカ」の魅力に嵌っています。

[1851]

*

梅田祐子

うめだゆうこ

非常勤講師

フィールド

ライフデザインフィールド

経歴・担当科目等

■経歴
東京造形大学卒業
アリゾナ州立大学修士課程修了
文化学園大学非常勤講師

■担当科目
アパレル商品知識

[1B01]